ホーム > 商品のご案内 > リスクソリューション®商品

リスクソリューション®商品

貸し倒れリスクに備える

取引信用保険(国内取引・輸出取引)

企業であるお客さまがご契約者(被保険者)となり、お取引先の倒産または支払遅延等により販売代金を回収できなくなった場合に、ご契約者(被保険者)が被る損害の一定部分について保険金をお支払いする保険です。お取引先が海外に所在する場合は、「輸出取引信用保険」でお引受することができます。
明治安田損保は、お取引先の財務内容を1社ごとに審査し、ご契約者(被保険者)とお取引先との取引量に見合った与信枠(保険価額と呼びます)を設定してご契約者(被保険者)にご提示します。お取引先の倒産等により販売代金を回収できなくなった場合、お支払いする保険金は、回収不能となった販売代金と保険価額のいずれか小さい金額をベースに計算します。
原則として全てのお取引先を保険の対象としますが、保険の対象となるお取引先を客観的な基準で一部に限定することもできます。

取引信用保険(国内取引・輸出取引)について

役員の賠償責任のリスクに備える

会社役員賠償責任保険(D&O保険)

会社役員が株主代表訴訟や第三者訴訟を提起されることなどにより、役員としての業務の遂行に起因して損害賠償請求を受けることによって被る役員個人の損害を補償する保険です。
会社役員は、会社に対して善管注意義務と忠実義務を負い、取締役会のメンバーとして重要な意思決定や業務執行を行ないます。会社役員が、その任務を怠りあるいは義務に反して会社に損害を与えた場合には会社に対して賠償責任を負い、その職務において悪意または重大な過失があった場合にはこれによって第三者に生じた損害を賠償する責任を負います。
この保険は、これらの損害賠償請求に伴う、損害賠償金や和解金、防御のための弁護士費用等の訴訟関連費用(争訟費用)をお支払いします。また、会社をご契約者、会社役員(会社法上の取締役、執行役、監査役)の現任および保険期間中に退任した役員全員を被保険者としてご契約いただきます。保険料の90%を会社が負担しますが、10%は株主代表訴訟補償特約の保険料として役員個人にご負担いただきます。

会社役員賠償責任保険(D&O保険)について

MYG-CH-12-0031(2012.12.19)